片山さんとガンズくん 丸の内病院祭を盛り上げる

松本市渚1の丸の内病院は10月19日、病院祭「まんまる祭」を開いた。地域住民や患者の家族など多くの人が来場し、多彩なイベントや健康チェックなどを楽しんだ。山雅のホームタウン担当の片山真人さんとガンズくんのトークイベントもあり、子どもたちを沸かせた。
「片山さんのまな娘の唇を奪った選手は誰?」「ガンズくんがライバル視しているキャラクターは誰?」など、ユニークなクイズが出題され会場は大盛り上がり。
プレゼントが当たるじゃんけんコーナーもあり、小学校のころから山雅のファンという松本市立女鳥羽中1年の林奈樹さん(12)が優勝。ホーム戦のS席のチケットを手に入れた。前日は両親の結婚記念日だったと言い、片山さんのサインとともに「良いプレゼントになった」とうれしそうな笑顔を浮かべた。
地域への感謝と、病院を身近に感じてもらうきっかけにと今年で5回目。10月にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅「リバーサイドまるのうち」と合同で開いた。