後援会安曇野支部が穂高神社で昇格祈願

安曇野市の山雅後援会安曇野支部は11月1日、松本山雅FCのJ1自動昇格祈願のイベントを開く。「安曇野から山雅を盛り上げよう」を合言葉に、地域の清掃と、穂高神社での祈願を行う。
午前8時、安曇野市の穂高神社北側駐車場に集合。30分ほど神社やJR穂高駅周辺のごみ拾い。その後、穂高神社で、昇格祈願をする。
秋の観光シーズンで、安曇野スタイルの期間中でもあることから、「山雅、安曇野のイメージアップを図ろう」と実施。自動昇格が見えたため、地域のファンの裾野もさらに広げたい考えだ。
辻谷洋一支部長(37)は「この絶好のチャンスをつかみ、一気に突っ走ってほしい。J1に昇格することが、地域の活性化にもつながる。気持ちを1つに、みんなで応援しよう」と張り切っている。
軍手持参。雨天決行。辻谷支部長・電話080・1604・9472